モノが違います速報@赤鯉魂



野村「ハリ、お前の態度はデカイのにナニは小さいのう」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:36:46 ID:8Q9ReIZr1
私がそう言うと、彼の顔色はを獅子唐のように真っ赤になった
恥ずかしさからか赤面したのだろう

忘れてはならないが今は野球の試合中である
私が捕手で彼が打者

いかに強打者と言えども自分のスイングが出来ないバッターなど怖くない



よし、打ち取った。ざまあみろ張本め
と私が捕手冥利に尽きていた時だった

張本「……ノムさん」
野村「…なんや?」

張本「……ボソボソ」
野村「ハリ、聞こえんわ。もっとはっきり言え」

張本「…見てくださいよ」
野村「だから何を?」

張本「私のナニが本当に小さいのか、ちゃんと見てくださいよ」


プレイボール ~深夜の囁き戦術~

引用元: ・野村「ハリ、お前の態度はデカイのにナニは小さいのう」



 

4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:42:59 ID:8Q9ReIZr1
その時、私はいささか興奮しまして、よう試合の事など覚えてません

覚えているのは細やかな好奇心でしょうか
だってそうでしょう。他人のナニなど滅多に拝めるものじゃありませんから

そして試合後にホテルでシャワーを浴びていると呼び鈴がなりました
そっと玄関の小窓を覗くとそこには天下の大打者の姿がありました

そう、これが私と張本勲との本当の戦いの始まりです


……



張本「ノムさん、約束通り来ましたよ。中に入れてくださいよ」

野村「まあそう慌てるな。まず風呂にでも入りなさい」

5: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:44:32 ID:UV1QYHFbK
>中に入れてくださいよ

直球すぎィ!!

6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:46:19 ID:1lZNxf3oc
こんなに続きが気になるSSはなかなか無い

7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:47:27 ID:D4kEM8Dj9
入ってどうぞ

8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:47:37 ID:d0Ud9ZHF8
口調がノムの著書と酷似してて良い

9: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:49:48 ID:8Q9ReIZr1
張本「試合で汚れていますからね。風呂にしましょう。ノムさんはどうですか?」

野村「ワシはもう済んだ。酒でも飲んで待っとるよ」

張本「そうですか。その好意に甘えるとしましょう」

そう言うと彼は脱衣所に向かった
私はブランデーを少しずつ口に含みながら組み立てを考えていた

どう配給すれば張本勲という男を丸裸に出来るのだろう

ある意味、これも捕手の職業病とでも言うのでしょうか

ああ心が踊る
まさに、至福のひと時よ

10: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)22:51:26 ID:8Q9ReIZr1
10分ばかり抜けるね
暫しお待ちを

11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:04:55 ID:DZMabyJ8D
はよおおおおお

12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:06:01 ID:8Q9ReIZr1
ブランデーの中の氷がカランと音を立てた頃でしょうか
私は強打者を抑えるための準備を整え終わりました

まず初球、私は張本の気持ちを確かめる為にそっと覗くことにしました

息を殺し、足を忍ばせ脱衣所へ
そして風呂場のドアに手をかけた時の事です

……ガチャガチャ……ん?


張本「ノムさん、その手はお見通しですよ」

なんと、鍵をかけていたのである

カウントワンボール

13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:07:12 ID:d0Ud9ZHF8
カウントワンボールwwwうるせえよwwwww

14: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:08:48 ID:DZMabyJ8D
この文才である

15: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:14:15 ID:8Q9ReIZr1
張本「ノムさん。私を侮って貰っては困りますよ」

張本「どうせ少し様子でも見てやろうとでも考えていたのでしょう」

野村「い、いや

張本「はっきり言って不愉快です。このまま汗を流したら帰らせて貰いますよ」


まずい
これは非常にまずい事態です

私はどうしても張本のナニを拝みたい
拝まなくてはならないという使命感に燃えていました

まあ、性がおおらかだった時代の話です

話が少し逸れてしまったので戻りましょう

このままでは張本に帰られてしまうと、私は焦りました

野村「まあ待てハリ、お前は何か勘違いをしてる」

張本「なにが勘違いですか!覗こうとしたんでしょう!」

野村「まあ、待て」


野村「ワシはお前と一緒に風呂に入りたかったんだよ」

張本「……え?」

カウント ワンストライクワンボール

16: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:20:51 ID:DZMabyJ8D
野村攻める

17: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:22:13 ID:dKKDTxQik
強気やな
流石ノムさんや

18: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:24:26 ID:d0Ud9ZHF8
普通にツーボールノーストライクなんですがそれは

19: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:25:10 ID:8Q9ReIZr1
張本「な、何言ってんですか!馬鹿ですかあなた」

野村「おっしゃる通りの馬鹿です」
野村「ハリ、今日は疲れたろう。背中でも流させてくれよ」

張本「…まあ、ノムさんがそこまで言うなら」

……



ガチャ

全くもってしめたものである
こうして私は鉄の扉を開くことに成功したのだ

伸び悩んだり、限界にぶつかったりしたとき、「もう駄目だ」と諦めるか、「どうすればこれを突破できるか」と考えるか

一流と二流は、まさにそこで別れる気がします

20: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:26:17 ID:DZMabyJ8D
性交渉でも超一流を目指す貪欲さ

21: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:34:38 ID:8Q9ReIZr1
野村「ちょっと待ちなさい。服を脱ぐから」

張本「……」
張本「ノムさん」

野村「どうした?」

張本「馬鹿だなんて言ってすみませんでした」

野村「問題ない。わざわざありがとう」



野村「じゃあ、失礼するぞ」ガラガラガラ

目に入る、浴槽に大男、股間にはタオル

野村「なんや。ここまできてまだ隠すのか」
張本「そんな事言ったってノムさん。物事にはねぇ、順序というものがあるんですよ」

野村「わーかった。背中流してやるからこっち来なさい」

張本「そうですよ。約束ですからねぇ。ちゃんと洗ってくれなきゃ困りますよ」


張本「あ、今ちょっと私の股間を尻の方から見ようとしましたね!」

野村「ハリ、くだらない事言わないで座りなさい」

張本「もう!お願いしますよ!ほんと」

22: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:37:20 ID:r9xa0quwP
ノム風呂入ったんじゃなかったのか

25: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:51:54 ID:dxbQUmKZb
続きあくしろよ



 




モノが違います速報のアンドロイドアプリ版が出来ました。

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.yoshiday.testrss&hl=ja

この記事へのコメント



¥5780
¥4680
¥5999


ブログパーツ
楽天市場

通常価格2,500円
SALE価格420円

通常価格9,250円
SALE価格998円

通常価格5,980円
SALE価格998円

Amazonの人気商品
ルイージマンション2
ワンピース 海賊無双2
プロ野球スピリッツ2013
シムシティ [オンラインコード] [ダウンロード]
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-
とびだせ どうぶつの森
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
ワンピース 海賊無双2
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
初音ミク -Project DIVA- F
サッカー系 RSS
プロフィール

管理人:たつちゃん
mixiアイコン Mixi
Twitterアイコン Twitter
RSSアイコン RSS
広告について
相互リンクRSS募集中!!
モノが違います速報@赤鯉魂 絵かき たかはしひろき様に作って頂きました。独特のタッチで躍動感があります。
http://www.takahashihiroki.jp/
なんJアンテナ
なんJアンテナ
逆アクセスランキング
相互リンク
メールフォーム

相互リンク・RSS・広告依頼はこちらのメールファームからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: